黒ずみがひどいときにはピーリングパックでクレンジングクリームで念入りに落とす

小鼻の黒ずみ

どんなにキレイにメークしても、小鼻に黒ずみがあると肌のお手入れを怠っているように見えてしまうと思います。

でも、小鼻の周りは気をつけていても、わりとすぐに黒いポツポツが出てきてしまいます。

日々、絶え間ないチェックとお手入れが欠かせない、ちょっと手ごわいパーツの一つです。

お手入れ方法としては、メーククレンジングをしっかりする、小鼻の周り専用のシートを使う…などがあります。

シートを使った場合、そのときだけははがしたシートに汚れがつきますし、実際皮膚から黒ずみが消えているので「取れた!」という達成感はとてもあります。

ただ、長続きしないんですよね。

一説によると、無理にシートではがしても、その刺激によって結局角質はよりたまりやすくなるとか何とか…。

そのため、よほど気になるとき以外はあまりシートも使わなくなってしまいました。

そのため今は、小鼻の黒ずみ除去や、予防に何かいい方法、いいアイテムがあればぜひ知りたいなと常に思っています。

顔に汗をかきやすい人の悩み

顔は常に外気にさらされているので外部からの汚れもつきやすいですし、影響も受けやすいと思います。

さらに女性はメークをするので、メーク汚れや、クレンジングで落としきれなかった汚れと一緒になって、トラブルが起きやすいのではないでしょうか。

とくに私の場合は、顔に汗をかきやすいので皮脂汚れも気になっています。

とくに脂性肌というわけではないのですが、季節によって肌がベタつくときもあるので、皮脂汚れをきちんと解消することには気をつけています。

毎日のメークとクレンジングを繰り返しながら、やはり少しずつ取りきれなかった汚れが蓄積しているのでは?と心配になるときがあります。

そのためパックやピーリングといいったお手入れも定期的にしていますが、「これで正しいのかな?」とちょっと自分のお手入れに自信を持てていないというのが実情です。

最近は年齢もあって、毛穴が広がってきている気がしているのですが、こういったことにも年齢的なことのほかに、取りきれなかった皮脂汚れなどの影響が関係しているのかなと思ったりしています。

皮脂汚れを気にしすぎて、必要な油分までなくなってしまっては今度は乾燥の心配が出てくると思います。

うるおいを残しつつ健康的な肌を保てるようなアイテムがあったら知りたいです。

クレンジングは、スキンケアの中でもっとも種類が豊富?

お化粧をする以上、クレンジングというのも逃れられないものです。

クレンジング関連の商品というのは数も種類も豊富ですよね。

どれがいいのか、全部試してみたいほどです。

また、そのときそのときの肌の状態によっても、合うクレンジングというのは違ってくると思うので、そのたびにどれがいいか悩むことになります。

クレンジングはそのタイプも様々ですが、個人的にはフルメイクをしたときにはオイルやリキッド、クリームタイプのものを使ってしっかり落とすことが多いです。

逆にナチュラルメークの日は、あまり強力なクレンジングを使って不必要に肌に負担をかけたくないのと、手軽さからクレンジングシートを使っています。

ただ、シートの場合、どうしても肌との摩擦が気になります。クレンジングのアイテムは、何でできているかだけでなく、使用法もそれぞれで迷うところです。

ふき取るタイプや、乾いた肌に直接塗るタイプ、肌をぬらしてから使うタイプなど、製品ごとに使い方を覚えるのもちょっと面倒だなと思う部分です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました